誰に投票する?

アクセスカウンタ

zoom RSS 『現代思想』2008年2月号 特集…医療崩壊 「C型肝炎特別措置法の功罪」

<<   作成日時 : 2008/02/05 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

買ってよかった!
kusukusuさん、ありがとう。

まっさきに「C型肝炎特別措置法の功罪」を開いたら、5ページだったので正直最初はちょっとがっかりしましたが、読んでみて、本当に良かったです。
とても勉強になりました。 m(_ _)m

『現代思想』2008年2月号 P143〜P147
特集=医療崩壊 「C型肝炎特別措置法の功罪」 北村健太郎

P147
*ホームページhttp://www.livingroom.ne.jp/に、「C型肝炎特別措置法」全文、衆参決議等の関連資料を掲載。本稿のために参照した文献リストも掲載する予定である。
(きたむら けんたろう ・ 社会学)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
先日は、私のホームページにお越しいただき、ありがとうございました。

5ページだけで申し訳ありません。締切などの事情もありましたので、あの原稿は「速報版」ということで、ご理解いただきたいと思います。

ブログ「白鳥一声」さんは、よく書けているほうだと思いますが、私から見れば、まだまだ「詰めが甘い」ところが散見されます。時間があったら、「白鳥一声」さんのほうに直接コメントします。
北村健太郎
2008/02/08 00:37
北村さま
私のブログにお越し頂き、光栄です。まさか、お越し頂けると思っておりませんでした。ありがとうございます。

>5ページだけで申し訳ありません。

こちらこそ、大変失礼しました。
お越し頂けると思っていなかったので…すみません。お恥ずかしいです。
 m(_ _)m

>「詰めが甘い」

とても気になります。お聞かせ頂けたら、とてもうれしいです。<白鳥一声>でのコメントを、お待ちしています。<白鳥一声>の管理人さまも、きっとコメントをお待ちしていると思います。
アイスゆず
2008/02/08 01:57
私は、この問題についてもっとよく理解して、これから私がどうするべきなのかを、ぜひ知りたいです。私は昨年12月に、毎日ニュースを見ながら首相が政治決断することを強く願っていました。弁護団の言葉の通り、それが多くの患者の救済につながるのだと思っていたからです。でも、インターネットで多くの方の意見を読ませて頂くうちに、分からなくなっていきました。

私は、私が和解を願ったことが、間違ったことだったのか、知りたいです。それから、これから私がどうするべきなのか、ぜひ知りたいです。

なお、勝手ながら、私のブログの「マイリンク集」に「Living Room」をのせさせて頂いています。事後報告になり、申し訳ありません。
 m(_ _)m
アイスゆず
2008/02/08 01:57
ちょうど僕も北村氏の一文を読んで考えさせられたところでしたので、北村氏本人がこちらにコメントされたとはびっくりしました。こういうやり取りが出来るのがインターネット、ブログの面白いところですね。
kusukusu
2008/02/08 10:56
kusukusuさん!ありがとうございます。
教えて頂かなかったら、知らないままでした。
本当にありがとうございます。
 m(_ _)m
アイスゆず
2008/02/08 21:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
『現代思想』2008年2月号 特集…医療崩壊 「C型肝炎特別措置法の功罪」 誰に投票する?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる