アクセスカウンタ

<<  2008年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
一般対策について 肝炎 (+追記あり)
私は患者でも、医療関係者でもありませんが、昨年10月に初めて「薬害C型肝炎訴訟」を知ってから肝炎の問題に関心を持っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/28 00:08
B型肝炎の場合、インターフェロン治療への医療費助成だけでは不十分 A
特に、答弁の三十についてが驚きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/26 06:51
B型肝炎の場合、インターフェロン治療への医療費助成だけでは不十分 @
いつもお世話になっているいくつかのブログでも読ませて頂きましたが、今日、朝日新聞にも記事がでました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/24 23:21
有難くて、申し訳なくて、恥ずかしいです
去年10月に、新聞記事で「薬害C型肝炎訴訟」を知ってから、関係のある色々な事を少しずつ勉強しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/20 00:21
何か違う
何か違うと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/19 23:39
素人ブログのあり方 birds-eyeさんへ
私は誤りを認める姿勢をきちんと持っているだろうか、と思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/02/18 23:31
福島大野病院事件2.18キャンペーン(*訂正あります)
我々は福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 5

2008/02/18 00:14
対立から対話へ ADR(裁判外紛争処理)について
難しそうなことだと思う。 でも、医療の崩壊を望む人はいないはずだし、「自分の子供が、どんなふうに死んだのか知りたい」という遺族の気持ちを、「死を受け入れて」と言って押さえ続けることが良いことだと思えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/17 23:58
北海道の肝炎対策について勉強 @
みなさま、コメントを頂きありがとうございます。m(_ _)m ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/17 21:58
NHK 関西クローズアップ 「揺らぐ救急・医療現場に密着」
15日に関西地方で放送されたNHK「関西クローズアップ」 「揺らぐ救急・医療現場に密着」で、「県立柏原病院の小児科を守る会」が紹介されました。 内容が少し分かったのでご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/16 03:25
さまざまな記事
>それでも、一つの新聞社には複数の記者がおり、それぞれの立場と考えを持っていると思います。僕は、全体としての新聞社の評価とは別に個別の記事を評価することは、読者の立場からよりよい報道を求める上で有益だと考えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/15 20:27
関西にお住まいのみなさまへ
14日午後8時からのNHK教育テレビ 「福祉ネットワーク」 で、 県立柏原病院の小児科を守る会が紹介されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/15 08:34
病気と差別
あき様、勉強させて頂きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/15 02:08
裁判とは何か
『現代思想』2008年2月号 特集…医療崩壊 p120-142 「告発の流儀 医療と患者の間」 インタビュー 山田真(小児科医)/立岩真也(聞き手) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/15 00:22
大豪寺様からのコメントについて
大豪寺様からコメントを頂きました。  m(_ _)m 有難うございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/14 23:19
ハッピーホワイトデー
ホワイトデーの夜に、ミエはって更新をサボッたりしません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/14 01:50
ハッピーバレンタイン
シャイで内気な私にピッタリです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/02/14 00:56
「モンスター」に化ける
「モンスター」に化ける こちらのお医者さまのブログで、お話しさせて頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/13 01:17
「戦略の失敗」について
『現代思想』2008年2月号 特集=医療崩壊 「C型肝炎特別措置法の功罪」を読ませて頂いて、たくさんのことを勉強させて頂いています。毎日読んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/02/12 21:03
「薬害エイズの構造」について
北村さん コメントを頂き、光栄です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/11 23:19
医療従事者の皆様へ 「薬害肝炎問題」について
医療従事者の皆様へ 「薬害肝炎問題」について 医療従事者の皆様に、「薬害肝炎問題」について、ぜひ知って頂きたいことがあります。あき様という方がいらっしゃいます。あき様はC型肝炎の患者さんですが、投薬を証明できないので、先日成立した特別措置法で救済されません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/09 10:06
あき様へ
私、アイスゆずは、「薬害肝炎問題」にとても関心があり、何度も<白鳥一声>の管理人様に議論をしかけました。そちらの管理人様は、私の問いかけに答えて下さっただけなのです。また、そちらの管理人様は、以前から今回の和解について問題を指摘しておられ、もっと広く多くの患者が救済される方法を取るべきだったとおっしゃっていました。私の方が、「今回の和解は仕方がなかった」と言っていたのです。<白鳥一声>をよくお読み頂けば、「もっと広く、公平に、多くの方を救済するべきだ」と書かれていることが、お分かり頂けると思いま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/02/07 04:30
医師は出産、育児をするなってこと?
驚きました。何度読み返しても、信じられません。 そんなバカなことって、あるだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/02/07 00:58
『現代思想』2008年2月号 特集…医療崩壊 「C型肝炎特別措置法の功罪」
買ってよかった! kusukusuさん、ありがとう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/02/05 20:49
満場一致 誰も反対しない怖さ
そういえば不気味かな…国民性かな、と思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/02/03 22:44
遺伝性脊髄小脳変性症の方の日記から
とても勉強になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/03 17:36
「裁判所で判断」の理由
2007年12月26日 毎日新聞 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/02 18:39
これで薬害の連鎖に終止符が打てるのか
こんなのを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/02 18:02
もうすぐ救急車が走らなくなる
いつも読ませて頂いているブログで、医師の転職に関するトラックバックを見つけて読ませて頂きました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/02/02 17:46
ふたつの苦労
両方の苦労が報われるようにしたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/01 23:32
一人の記者が感じる薬害エイズの責任
本田氏一人が責任を感じるなんておかしい、と思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/01 23:13

<<  2008年2月のブログ記事  >> 

トップへ

誰に投票する? 2008年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる